海外留学で広い視野を身につけろ

大学に入ったのはいいが、何をやればいいのか分からない。卒業・就職に役立つノウハウのご紹介サイトです。

海外留学で、ビジネス力を身につけろ

海外留学,トーフル,GRE

学生時代には、
留学という選択肢もあります。

 

国公立大学で海外留学を義務づけているところは少ないですが、
私立大学では4年間のうち、
1年間の海外留学を義務づけていたりします。

 

また国公立大学でも大学院に進学すると、
交換留学生などの制度で海外の大学に
1〜2年ほど留学する人もけっこういます。

 

留学先は大学の提携先で、
アメリカ、
ヨーロッパ、
オーストラリアなど様々ですが、
ネックになるのはやはり英語ですね。

 

英会話ももちろんですが、
大学ですから、
英文を聞いて英文を書くという作業が重要になります。

 

またアメリカの大学院に学生として留学するなら、
勉強できるだけの英語力があるかどうかのテストが
課されるので、
それにパスしなければなりません。

 


海外留学で広い視野を身につけろ記事一覧

英文ライティング・論文を書くためのライティング法を学ぶ教材とは

アメリカは21世紀も世界の中心です。その理由は簡単で、世界中から人材や才能が集まる最先端国だからです。なので中国や韓国・インドなどのアジア諸国や、ヨーロッパの国々や中近東のイスラム圏の国からも、アメリカの一流大学にドンドン留学生を送り込んでいます。かつてお金持ちの神様・直木賞作家の邱永漢さんが、「ア...

英文ライティング・論文を書くためのライティング法を学ぶ教材とは

 

TOEFL、最後の追い込みに役立つ裏技教材とは

アメリカの大学に留学するには、TOEFL(トーフル)テストという試験を受けねばなりません。TOEFLとは、非英語圏の学生に対して、アメリカの大学で勉強できるだけの英語力があるのかどうか確かめるテストで、英語の四つの能力、すなわちリーディングライティングリスニングスピーキングを4時間にわたってテストし...

TOEFL、最後の追い込みに役立つ裏技教材とは

 

GREテスト、アメリカ大学院に留学する方法

大学で研究者になることを志したり、世界で活躍するビジネスマンになるには、留学経験が貴重なキャリア・経歴になります。しかしアメリカの大学院で勉強するには、GREテストにパスしなければなりません。GREテストというのは、Graduate Record Examinationといって、アメリカ合衆国やカナ...

GREテスト、アメリカ大学院に留学する方法

 

留学しても英会話が上手くならなかったわけ

英語圏に留学するとき、問題になるのが日常英会話です。英語圏でなくても大学の授業や友達と話すのに使われる言葉は英語になることも良くあります。ただし英語の読み書きはできても、英会話ができないと言うことが良くあります。教科書に載っているような文章なら理解できても、もっと簡単なはずの日常の英語は分からなかっ...

留学しても英会話が上手くならなかったわけ

 

【商品・ノウハウについての注意書き】

こちらで紹介している商品・ノウハウは全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。