英語スキルを身につける

大学に入ったのはいいが、語学の単位が取れない、就職できない。これは困った。困った時の裏技頼み。卒業・就職に役立つノウハウのご紹介サイトです。

本物の英語のスキルを身につけよう

裏技,ノウハウ,通販,教えてくれるところ

大学にはいると、
英語は必修のスキルになります

 

参考文献も英語で書かれたモノを使ったりしますし、
外書購読では専門用語がバンバン入った英文を山ほど読むことになります。

 

大学の方針で授業が英語で行われるようなところも増えてきました。

 

こうなると、
生半可な英語のスキルでは太刀打ちできません

 

大学受験の英語は、
受験のためだけの英語ですから、
それだけでは足りないわけです。

 

語彙数も受験の場合は英単語が1500語から1900語、
熟語が600から1000語で済みましたが、
さらに千とか二千語必要になってくるはずです。

 

英語のスキルを上げるには、
とにかくまず英語が聞き取れるようになること

 

英語が聞き取れるようになると、
自然と語彙も増えていきますし、
基本的な表現が身に付いていきます。

 

そして次は英語で文章が書けるようになること

 

外国に留学するのであれば、
ライティングは絶対に必要なスキルですが、
これはもう一から徹底的にやり直す必要があります。

 

日本の英語教育では、
穴埋めや記号選択などという非常に甘っちょろい試験で英語能力を評価してきましたが、
ちゃんとした英文が書けないないと、
話にならないんですね。

 

リスニングができて、
ライティングができれば、
英語能力は相当上がるはずです。


英語スキルを身につける記事一覧

リスニングの苦手意識をフッとばす裏技

リスニングは、英語上達の難所です。リスニングができるようになると、英語の表現がドンドン頭に入ってきますから、英語のニュースやドラマなどを見ているだけで語彙が増えていきます。「聞くだけ」っていう教材なんかは、そう言う教材ですね。ところが逆にリスニングができないと、英語の上達にブレーキがかかります。リス...

リスニングの苦手意識をフッとばす裏技

 

トーイックで700点取る裏技

就職では、他の志願者よりも秀でたところを示さねばなりません。「会社に入ったら頑張ります」というのは自ら甘えたヤツだと告白するようなもの。「私はこれだけのことができます」と示せないと、就職なんてもはやできない時代なんです。そして自分の英語のスキルを客観的に示せるのがTOEIC(トーイック)のテスト。も...

トーイックで700点取る裏技

 

ライティングを3ヶ月でマスターする裏技

ビジネスで必要とされているのは、ビジネス英語を使いこなすスキル。ただの英会話ではありません。そしてビジネス英語で必要とされるスキルとは、ビジネス英語が聞き取れることビジネス用の英文が書けること外人と楽しく会話ができることっていうのは、ビジネス英語のスキルのうちには入りません。大学生が身につけねばなら...

ライティングを3ヶ月でマスターする裏技

 

アメリカ留学 GREテスト突破の裏技

アメリカやイギリスの大学に留学する。それはさほど難しくないこと。しかしアメリカやイギリスの大学院に進学するのは難関です。大学院に進学するには、GREという共通テストを受け、推薦状や社会奉仕活動などを提出するのですが、このGREと言うテストがくせ者。4,000語もの英単語をしっかり覚えておかなければ、...

アメリカ留学 GREテスト突破の裏技

 

英語を筋肉と反射神経で話せるようになる裏技教材とは

英語を話すには、反射神経が大事です。英会話が難しい英会話ができないと言っている人の多くは、英語がまず口から出てこなくて困っているわけです。それが出来て次に英語の表現が難しい、言いたいことが上手く伝わらないと言う、より上位の悩みにつながっていくわけです。しかし言葉というのは身体から出てくるものです。子...

英語を筋肉と反射神経で話せるようになる裏技教材とは

 

【商品・ノウハウについての注意書き】

こちらで紹介している商品・ノウハウは全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。